2020

メディア

STARTUP TIMES(ディップ社)で弊社のインタビュー記事が掲載されました

STARTUP TIMES(ディップ社)で弊社のインタビュー記事が掲載されました。     ▼記事一部抜粋    求人広告への応募数増加と従業員の定着率向上です。国内大手アルバイト求人メディアの調査では、求人広告に載せる給与支払い方法を日払いにすると、応募獲得数が3.7倍に増えるというデータが出ています。実際に弊社サービスを導入いただいた企業様からは、給与支払い方法を「日払い・前払い可能」にしたところ、応募数が218%増えたという声をいただきました。   ▼リンク:https://startuptimes.jp/20

メディア

ログミーBiz(ログミー社)で弊社のインタビュー記事を公開しています

ログミーBiz(ログミー社)で弊社のインタビュー記事を公開しています。 ▼記事一部抜粋  コロナ禍で逆に離職が増えてしまった業界もあると思います。飲食店や小売店が、緊急事態宣言で休業や営業時間の短縮をせざるを得ない中で、給与の前払いができるということで、営業を再開した時に従業員の方が戻ってきてくれるなど、引き続き導入は加速しています。 また、このコロナ禍で問い合わせ数が例月の1.7倍に増えた月もあり、突発的なお金のニーズがある方や、業態として好調な物流関係など、せっかく働いたから早く給与、報酬が欲しいといったところもあるのかなと思っています。   ▼リ

インフォメーション

年末年始休業のお知らせ

  日頃より「enigma pay」をご利用いただきありがとうございます。 弊社では、誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。   ■年内最終営業日 2020年12月29日(火)18時30分まで ※通常の銀行振込業務は、12月30日(水)まで   ■休業期間 2021年12月30日(水)〜 2021年1月3日(日)   2021年1月4日(月)より通常営業とさせていただきます。 なお、休業期間中のお問い合わせにつきましては、年明け4日より順次対応させていただきます

インフォメーション

前払給与サービス「enigma pay」 「業務改善サミット2020」に出展

株式会社enigmaは、DMM.com主催の「業務改善サミット2020」2020年12月15日(火)~16日(水)に出展いたします。 オンラインによるサービス説明とデモ画面による「enigma pay」を体験いただきます。 皆さまの来場を、心よりお待ち申し上げております。   イベントおよび出展概要 イベント名 業務支援サミット2020 会期 2020年12月15日(火)〜16日(水) 開催時間 10:00~18:00 主催 合同会社DMM.co

インフォメーション

第7回 働き方改革 EXPOに出展しています

株式会社enigmaは、9月16日(水)~18日(金)の3日間にわたり開催される「第7回 働き方改革  EXPO」に出展しております。 当日は、デモ画面を使って「enigma pay」を体験いただけるブースを出展しています。 皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げております。     イベントおよび出展概要 イベント名 第7回 働き方改革 EXPO 会期 2020年9月16日(水)〜18日(金)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00終了 会場 幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)

プレス

株式会社enigmaが前払給与サービス 「enigma pay(エニグマ ペイ)

 株式会社enigma(本社:東京都新宿区、代表取締役:小口 敦士)が提供する前払給与サービス「enigma pay(エニグマペイ)」において、販売体制の強化を目的に、販売代理店の募集を開始することをお知らせいたします。     ■販売代理店募集の背景  新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、各企業において、従業員の働く環境が急速に変化してきています。その中で、前払給与サービスを導入して、従業員からの急な現金ニーズに対して、即日振込みを対応していきたいといった声を多く聞きます。このような背景を受けて、前払給与サービス「enigma pay」の問

プレス

前払給与サービス「enigma pay」が、 クラウド勤怠管理システム「IEYA

 株式会社enigma(本社:東京都新宿区、代表取締役:小口 敦士)が提供する前払給与サービス「enigma pay(エニグマペイ)」は、株式会社IEYASU(本社:東京都港区、代表取締役:川島 寛貴)が運営する、クラウド勤怠管理システム「IEYASU(イエヤス)」と2020年7月13日よりAPI連携を開始したことをお知らせいたします。  これにより、IEYASUで登録されている従業員データ・勤怠データをenigma payへ1クリックで自動連携することが可能となり、今後は前払給与サービスの導入から運用までをよりスムーズに進めることができます。  新型コロナウイルス感染対策に伴う、

プレス

前払給与サービス「enigma pay」が、 クラウド人事労務ソフト「Smart

 株式会社enigma(本社:東京都新宿区、代表取締役:小口 敦士)が提供する前払給与サービス「enigma pay(エニグマペイ)」は、株式会社SmartHR(本社:東京都港区、代表取締役:宮田 昇始)が運営する、クラウド人事労務ソフト「SmartHR(スマートエイチアール)」と2020年6月17日よりAPI連携を開始したことをお知らせいたします。  これにより、SmartHRで登録されている従業員データをenigma payへ1クリックで自動連携することが可能となり、今後は前払給与サービスの導入から運用までをよりスムーズに進めることができます。   &n

プレス

前払給与サービス「enigma pay」のアプリが、日本語と英語に加え、 ベトナ

株式会社enigma(本社:東京都新宿区、代表取締役:小口 敦士)が提供する前払給与サービス「enigma pay」のアプリは、日本語と英語に加えベトナム語にも対応し、全3ヵ国語で配信を開始いたしました。 「enigma pay」ベトナム語対応により、日本で働くベトナム人労働者は、自身で稼いだお金を必要なタイミングに合わせて、必要な金額を給与日前に受け取ることが出来るようになります。 ベトナム人の労働者数の割合は、2017年度と2018年度を比較するとこの1年間で76,581人(31.9%)増加しており、今後ますます日本への増加が見込まれるベトナム人