• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

エニグマ ペイ( enigma pay)前払い給与サービスとは? | finte [フィンテ]

こんにちは!finte編集部です。
 
みなさんは、急な出費で困ったことはありませんか?
 
友人の結婚式に出席したい、旅行、サークルの合宿に参加したいなど、急な出費が必要!
でも給料日はまだ先!
 
そんな時に役に立つのが 給料の前払いサービス です。あまり聞き馴染みのない方もいらっしゃるかもしれませんが、実は多くの会社で福利厚生として利用が進んでいるサービスです。
 
今回はそんな前払給与サービス enigma pay(エニグマ ペイ)をご紹介します。
 
 

enigma pay(エニグマ ペイ) 』とは?サービス概要と特徴

 
前払給与サービス 」とは、その名の通り、働いたぶんの給料を実際の給料日より前にもらうことができるサービスです。給料日前でも従業員側から申請をすれば、そこまで働いた分の給与の中から一定の割合の金額を先に支払ってもらえる仕組みです。
 
このシステムは、勤怠管理システム(従業員の出退勤の時間を管理するシステム)と連携をさせているため、実際に自分が申請する時点までに働いたぶんのみが申請できるため、安心です。
 
その給料前払いサービスの中でも enigma pay(エニグマ ペイ)は、次のような特徴があります。
 
申請は、スマートフォン、PC、ガラケー等の各種デバイスから可能です。スマートフォンからの申請の場合、専用のアプリをダウンロードし、アプリ上から申請ができます。
 
さらに、このシステムを利用するための特定口座や専用口座は必要なく、通常の給料受取りの銀行口座に振り込むことができます。午前9時25分までに申請手続きが完了すれば、当日中に受け取ることができ、事前に上司などに許可をとっておく必要もありません。
 
 

<enigma pay(エニグマ ペイ)特徴まとめ>

・給料日よりも前に給料を先払いでもらうことができる!
・働いた分だけの申請なので安心!
・面倒くさい申請など特に無し!
・朝の9時25分までに申請すれば、当日中の受取りも可能!

 
 

引っ越し、冠婚葬祭、旅行など、急な想定外の出費が続いたときや、すぐにお金が必要な緊急の場合に、このようなサービスを利用することができれば、嬉しいですよね。
 
 

実際の利用シーン

では実際にどのようなシーンでenigma payを利用するのでしょうか?実際にenigma payを利用した方の利用シーンです。
 
・友人の結婚式に出席したい。
・旅行、サークルの合宿に参加したい。
・親御さんの体調不良で帰省したい。
・子供の夏期講習の入塾費用を捻出したい。
・引越し費用の足しにしたい。
・従業員貸付制度を利用するのは面倒。
・今しか買えない洋服を購入したい。
・母国の両親に、お金を借りられない。
 
an/report「お金に関する調査」によると、お金が突然必要になった経験の有無を聞くと、9割以上の人が「ある」と回答したというデータもあります。
 

enigma payを利用するには?

 
enigma payを利用するには、働いている会社がenigma payを導入していることが必要です。既に多くの会社で導入されていますが、働いている会社がenigma payを導入していなければ、会社の上司に話してみてはいかがでしょうか?
 
既にenigma payを導入している会社は下記のような業界、職種が多いそうです。
 
・飲食
・居酒屋
・請負・派遣
・コールセンター
・デリバリー
・物流・運輸
・パチンコ
・アミューズメント
・ホテル
・スーパー
・小売
 

株式会社enigma詳細

2016年11月に設立。『Fintechで日々の生活をより良くする』を理念に、これまでフィンテックサービスを利用できなかった人たちへ、スマートフォンやPCで時間や場所を問わず申請できる前払給与サービス「enigma pay」を提供しています。
 

<株式会社enigma概要>
所在地 : 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者 : 代表取締役 CEO 臼井 哲也
      代表取締役 COO 小口 敦士
事業内容: 各種産業向けのFintechサービスの制作・提供
URL   : enigma pay(エニグマ ペイ)

 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか?
 
今回ご紹介した enigma pay は先日おこなわれた『第2回 HRテクノロジー大賞』で賞を受賞したようです。HRテクノロジー大賞とは、日本のHRテクノロジー、人事ビッグデータの優れた取り組みを表彰することで、この分野の進化発展に寄与することを目的に、開催されています。
 
このようなフィンテックサービスの台頭で、私たちの暮らしはより便利になっていくことが期待できますね。
 
 


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。

関連記事