• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

Pocket Change(ポケットチェンジ)|羽田空港に導入された外貨両替端末とは | finte [フィンテ]

[こちらの記事は2017年2月に公開後2017年6月1日に更新しております]

 
こんにちは!finte編集部です。
 
海外旅行から帰ってきた時に財布の中には外国の小銭がたくさん、そういう経験をした人も多いのではないでしょうか。小銭は両替ができないので捨ててもいいのですが、どうしよう。。。今回は羽田空港に登場した外貨を電子マネーやギフトカードに変えるPocket Change(ポケットチェンジ)というサービスの紹介をおこないます。

 

海外硬貨を手軽に両替!

仕事や旅行で行った海外の帰りに、外貨を日本円に両替した経験を持つ人は少なくないと思います。空港の両替レートは銀行や両替所と比べ悪いと言われているものの、手軽さから空港で両替する人はたくさんいます。両替が終わって「思ったほど使ってなかったな」などと思うこともあるでしょうが、両替ができない硬貨は処分に困ることもあるのではないでしょうか。
 
友達にお土産としてあげたり、家に記念として貯めておいたり、財布に入れっぱなしにして買い物の時に出してしまったりということがありそうですが、そんな外貨の硬貨を換金できるサービスが羽田空港に登場しました。
 
このサービスを使えば、処分に困る硬貨を電子マネーやギフトカードに変えることができます。海外から帰国した日本人や、訪日していてこれから日本を去る外国人によく利用されると考えられています。
 

ポケットチェンジとは

ポケットチェンジは羽田空港に設置された外貨の交換をおこなえる端末です。最近はあまり見かけなくなった公衆電話のような色をしています。これを使えば、海外から帰って来た際などに海外の硬貨などを電子マネーやギフトカードと交換することができるのです。
 

使用方法

操作方法は簡単でメールアドレスなどの個人情報を入力する必要もなくすぐに交換ができます。個人情報などを入力する必要がないため、セキュリティ面においても安心感があると言われています。
 
画面に表示される言語を選択したあと、自分の住んでいる国を選び操作がはじまります。外貨と交換したい電子マネーやギフトカードの種類を選択し、硬貨・紙幣の順に通貨を投入します。硬貨は異なる種類を投入してもきちんと識別してくれるそうです
 
 

対応外貨

2017年2月現在で対応している外貨は以下5種類だそうです。

  • 米ドル
  • ユーロ
  • 中国元
  • 韓国ウォン
  • 日本円

 

日本対応 電子マネー

通貨の交換を受けつけている、電子マネー、ギフトカードは以下の13種類で今後も増やしていくそうです。

  • 楽天Edy
  • iTunesギフト
  • Amazonギフト券
  • LINEギフトコード
  • ユニセフ(寄付)
  • JCV(寄付)

 
最初に選択する在住国を日本以外に選択すると、その国でよく使用されている電子マネーとの交換を選択することができるようです。

  • 中国対応   PayPal Viber  Wechat
  • 台湾対応   PayPal Viber  LINEギフトコード
  • アメリカ対応 PayPal Viber  Target ドミノ・ピザギフトカード

 

さいごに

類似の端末であるTravelers BOX(トラベラーズボックス)2016年7月から成田空港に設置されていましたが、今回導入されたポケットチェンジは、メールアドレスなどの入力をしなくていいという点などにおいて、より使いやすい端末であると言われています。
 
海外旅行に行く予定がある方は、この新型の端末を使ってみてはいかがでしょうか。
フィンテックにより、お金を扱うサービスはより手軽に、安全になってきています。今後もフィンテックの最新サービスなども発信していくのでご期待下さい!


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。