• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

仮想通貨公式コミュニティと時価総額の関連性から見る優良銘柄とは

今後、市場価値が上昇する仮想通貨銘柄を見分けることができれば仮想通貨のトレードにおいて大きな利益を得ることができます。
 
仮想通貨の価格変動は、幾つもの要因を注意深く観察しながら考えることが大切ですが、そのなかのひとつの材料として公式アカウントなどのコミュニティがどれほど活発に動いているかを見ることも大切かもしれません。
 
今回の記事では、SNSツールであるtwitterの仮想通貨銘柄の公式アカウントから、どれほどのフォロワー数がついているかと時価総額がいくらなのかを比較してまとめてみました。(※1月18日時点)
 
 

各仮想通貨銘柄の公式コミュニティと時価総額ランキング

 

上記が仮想通貨銘柄の時価総額と、twitterフォロワー数をまとめた表です。(※1月18日時点)
 
仮想通貨の価格変動は、その通貨が「将来普及していくという可能性を感じる人が多い場合に上昇する」と一般的に言われています。
 
仮想通貨を投機目的で購入する人が現在は多いようですが、将来普及する仮想通貨(もしくは普及する可能性のあるプラットフォームで利用できる仮想通貨)を価格の低い時から購入しておけば、実際にその通貨が普及した時や、同様に可能性を感じた多くの人が通貨の購入をする際に価格が上昇します。
 
そういう意味では、どの通貨が将来普及する可能性があるか(もしくは多くの人が普及する可能性があると考えるか)が分かれば、仮想通貨による投資で儲けることができるのかもしれません。
 
どれだけの人がその仮想通貨について関心を持っているかを調べる方法の一つとして、公式・非公式のコミュニティがどれだけ活発に動いているのかを見るという方法があります。
 
仮想通貨銘柄の中には、公式のSNSアカウントを運用し情報を発信しているコミュニティがあります。
 
今回は、SNSツールの中でも仮想通貨の情報源として活発に使われているtwitterにて仮想通貨銘柄の公式アカウントを、どれほどの人が情報をキャッチするためにフォローしているのかと、その仮想通貨の時価総額がいくらなのかを調べてみました。
 

仮想通貨の時価総額とは

仮想通貨の時価総額とは
通貨発行量×市場価格
という数式で求めることができる数値です。
 
どれだけの仮想通貨が発行されており、いくらで取引されているか を数値化したものなので、仮想通貨銘柄の普及度合いを表すものだと言われています。
 
下記に、各仮想通貨銘柄名と公式ツイッターアカウント、フォロワー数をまとめます。(※1月18日時点)

 

 
 

<各仮想通貨銘柄名と公式ツイッターアカウント、フォロワー数>

Bitcoin:@bitcoin【706,396】
Ethereum  @ethereumproject【324,991】
Bitcoin Cash @BITCOlNCASH 【‏ 【85,771
Ripple @Ripple 【695,914】
Litecoin @litecoin 【357,815】
Dash @Dashpay 【252,999】
NEM @NEMofficial 【161,867】
IOTA @iotatoken 【93,841】
Monero @monerocurrency 【239,118】
NEO  @neo_blockchain 【241,374】
Ethereum Classic @eth_classic 【156,246】
Hshare 無
Qtum @QtumOfficial【‏ 【119,368
OmiseGo @omise_go 【205,649】
BitConnect @bitconnect 【49,185
Lisk @LiskHQ 【185,569】
Stratis @stratisplatform 【119,702】
Zcash @zcashco 【58,175】
Waves @wavesplatform 【94,553】
TenX @tenxwallet 【115,769】
EOS @eos_io 【86,379】
BitShares @_bitshares 【12,723】
Steem @steemit 【72,171】
Bytecoin @Bytecoin_BCN 【27,904】

Tether @Tether_to 【15,825】
MaidSafeCoin @maidsafe 【52,938】
Augur @AugurProject 【97,712】
Ark @ArkEcosystem 【53,053】
Factom @factom 【69,872】
Golem @golemproject 【109,973】
Basic Attention Token @attentiontoken 【59,515】
Siacoin @SiaTechHQ 【85,546】
Stellar @stellarorg 【170,506】
Byteball @ByteballOrg 【12,754】
Decred @decredproject 【33,528】
Iconomi @iconominet 【43,894】
Veritaseum 無
Monaco @monaco_card 【54,289】
Dogecoin @dogecoin 【199,951】
Gnosis @gnosisPM 【55,111】
Binance Coin @binance_2017 【486,360
DigixDAO @DigixGlobal 【8,665】
0x @0xproject 【76,170】
Metal 無
Civic @civickey 【75,025】
Status @ethstatus 【75,806】
Komodo @komodoplatform 【77,703】
PIVX @_pivx 【52,961】
GameCredits @gamecredits 【30,091】
Ardor @ArdorPlatform 【60,136】
 

 
 

 
 

仮想通貨銘柄のコミュニティと時価総額分析

 
上記が各仮想通貨銘柄の時価総額ランキング50位以内から
 
・フォロワー数が多く時価総額も高い仮想通貨
・時価総額が高いものの、フォロワー数が比較的少ない仮想通貨
・時価総額の割には、比較的にフォロワー数が多い仮想通貨
・時価総額もフォロワー数も少ない仮想通貨

 
の4つの領域に分けて特徴が大きかった銘柄を幾つか取り上げてマッピングしたグラフです。フォロワー数が多いという定義にはフォロワー数が20万人以上いるということ、時価総額が低いという定義には時価総額ランキングで20位以下という前提のもとまとめています。
 
この4つの領域に属する仮想通貨は以下のように考えることができるかもしれません。
 
・フォロワー数が多く時価総額も高い仮想通貨
  …将来性などに注目している人が多く、実際に購入している人も多い仮想通貨?
時価総額が高いものの、フォロワー数が比較的少ない仮想通貨
  …注目している人はまだ多くないものの実際に取引している人は多い?
時価総額は高くないが、比較的にフォロワー数が多い仮想通貨
  …注目している人は多いが、実際購入している人が少ない?
・時価総額もフォロワー数も少ない仮想通貨
  …まだあまり注目している人がおらず、実際の取引もあまりおこなわれていない?

 
 

注目度には、仮想通貨銘柄がどのような技術や特徴を持っているのかを原因とする場合も多いようです。今後高騰するかもしれない、仮想通貨銘柄の予想を立てるためにはどのような特徴を持った仮想通貨の種類が盛んに取引されているのかをフォロワー数に踏まえて見ていくといいかもしれません。
 
以下より、仮想通貨の特徴や実装している技術ごとに、フォロワー数と時価総額をまとめてご紹介します。

 
 

DAG採用銘柄のフォロワー数と時価総額

 
DAG採用銘柄とは、次世代のブロックチェーンとも言われ注目を集めている技術を採用している仮想通貨銘柄のことです。DAGとは、「Directed Acyclic Graph」の頭文字を取ったもので、特徴ブロックサイズの概念がなく理論上は取引を処理する限界が無いという点があります。
 
ビットコインのブロックチェーンにて議論される、取引の処理における限度を解決する方法の一つとして注目されています。
 
DAG採用銘柄には、以下のようなものがあります。それぞれのフォロワー数と時価総額とランキングを記載します。
 

11位  IOTA(MIOTA) @iotatoken 【93,841】 ¥838,568,834,639
21位  RaiBlocks(XRB) @raiblocks 【66,466】 ¥241,797,401,871
64位  ByteBall(GBYTE) @ByteballOrg 【12,754】 ¥48,434,363,650
1141位 Aidos Kuneen (ADK) @Aidos_kuneen 【6,769】 ?(取引価格 ¥8,277.61)
 

 

匿名性通貨のフォロワー数と時価総額

 
匿名性通貨とは、より匿名性に優れた仮想通貨の総称です。自身の資産の保有量などを明らかにする可能性を低く取引することが可能なので、トラブルに巻き込まれることを減らすことができるというメリットがある一方で、反社会的勢力などの決済に利用される可能性が懸念されてもいます。
 
匿名性通貨の主な銘柄のフォロワー数と時価総額とランキングを記載します。
 

14位 Monero(XMR) @monerocurrency 【239,118】 ¥557,254,811,589
12位 Dash(DASH) @Dashpay 【252,999】 ¥683,742,461,646
25位 Zcash(ZEC) @zcashco 【58,175】 ¥172,506,594,767
 

 

中央集権型の仮想通貨

 
ビットコインの影響からか、仮想通貨は非中央集権型であることが前提だと言われることもありますが、企業が発行することによるメリットもあります。
 
こちらからは企業が発行する一部中央集権型の仮想通貨銘柄とフォロワー数、時価総額、ランキングを記載します。
 

3位 Ripple(XRP) @Ripple 【695,914】 ¥6,142,534,625,133
19位 Lisk(LSK) @LiskHQ 【185,569】 ¥289,907,795,076
70位 Factom(FCT) @factom 【69,872】 ¥41,764,630,114

 
 
仮想通貨銘柄の特色をまとめると、上記以外にもさまざまなものがありますが、どのような特徴を持つ仮想通貨の時価総額が上昇しているのか、その中でもまだ注目されておらず今後の高騰が予想できるのはどの通貨なのかを分析するのは面白いかもしれませんね。
 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか。
 
仮想通貨のトレードをするにおいて、どのような情報が発信されているのかを注目することは大切です。同時にその情報をどれほどの人が注目しているのかを知るなどのように、同じ情報を色々な側面から見ることも上手な資産運用の役に立つのかもしれません。
 

 
 


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。

関連記事