• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

インフルエンサー・マーケティングのプラットフォーム、ICOのチーム体制とは? | finte [フィンテ]

 
SNSなどのインフルエンサーなど、お金の稼ぎ方が多様化しています。
 
企業は、インフルエンサーのもつ影響力を自社のサービスなどのPRをおこなうマーケティングの手法として利用することが増えているようです。
 
今回は、そんなインフルエンサーをあつめマーケティングを促進するプラットフォームを展開する企業のICO(仮想通貨による資金調達)をご紹介!
 
新規サービスをおこなう企業はどのようなチーム体制で運営をしているのでしょうか。
 
 

インフルエンサーをあつめマーケティングを促進するプラットフォームSocialMedia.MarketがICOを実施


 

 
ブロックチェーン技術を用い広告主とインフルエンサーを結集させ、オーガニック広告とインフルエンサーマーケティングを促進する分散型プラットフォームであるSocialMedia.Market(ソーシャルメディア・マーケット)を運営するCEOのDmitry Shyshov(ドミトリー・シショフ)氏は自身のチームを誇りに思っているようです。
 

 

 
 

専門性を持ったアドバイザーも多数参画

 
彼の諮問委員会に名を連ねるのは、EasyNetやRealNamesを始め数十年にわたり目まぐるしく多様な企業を創設してきたKeith Teare氏。
 
投資家で、自身も暗号通貨の専門家である小野たつなり
 
暗号通貨の専門家、ICOソリューションプロバイダICOBoxでPRとビジネスアナリティクスの責任者を務めるDima Zaitsev博士です。
 

同メンバーには、Andrew Playford、Gabriel Zanko、Daria Generalova、Chafik Abdellaoui、Peter Zhalov、Alex Yastremski、Slavik Nenaydokhなど業界の大物も含まれています。
 

この諮問委員会は、私たちが目指している製品の一面を表しています。私たちのプラットフォームの使命とは、広告主とマーケティング担当者がインフルエンサーマーケティングのための適切な人材を見つけることを可能にすることです。委員会メンバーは、まさにそのような人々のグローバルオールスターチームなのです。

Shyshov自身もインフルエンサーとして影響力を強く持っています。
 
彼のこれまでに、トッププライベートゲーム小売業者R.Gamesや、バーチャルアイテムのためのCSGO.CASHマーケットプレイスを背後から支えるNontita社の創設に携わってきたようです。
 
インフルエンサーのマーケティング戦略に早期から取り組んでいるShyshovは、マーケット内部の働きに関する豊富な経験と詳細な知識を持っています。
 

SocialMedia.Market(ソーシャルメディア・マーケット)のアイデアはアドブロッカー(オンライン広告を表示させなくするツール)が普及し、インフルエンサーマーケティング業界が活況を呈していた2016年後半に生まれました。
 
インフルエンサーマーケティングでは、ソーシャルネットワーク、ブログスペース、およびその他のインターネットメディアに幅広く従事する人々を「インフルエンサー」と呼んでいます。
 
インフルエンサーは自身に関心を持っているユーザーたちと直接コミュニケーションをとり、商品やサービスを推薦することによって価値を発揮するため、広告との親和性がとても高いという側面があります。
 
しかし、マーケティング担当者や広告主は、自社の製品やサービスに適したインフルエンサーを見つけることは困難です。
 

加速度的な成長にもかかわらず、インフルエンサー広告には価格設定や複雑なコミュニケーションによる非効率性、代理店手数料や不正行為に予算の大半が費やされるなど、独自の課題があります

とプロジェクトアドバイザーの小野たつのり氏は述べています。
 

SocialMedia.Marketは、ブロックチェーン技術を使用してこれらの問題の解決に取り組んています。日本だけでもソーシャルメディアの視聴者は巨大です。SocialMedia.Marketは、インフルエンサーのマーケティング計画を拡大し、コミュニティの成長を維持するのに役立ちます。それが私がこのプロジェクトを支援し、早期支援者に名を連ねる理由です。

ベテラン起業家Teareは、SocialMedia.Marketは有望なソリューションだと述べています。

SMM(SocialMedia.Market)はインフルエンサーマーケティング業界のゲームチェンジャーといえます。彼らは強力で専門的なチームを設立し、そのプラットフォームは、特定の広告キャンペーンのためのインフルエンサーマーケティングの検索と作成、実装、分析に重点を置いたグローバルなリーチとオールインワンのソリューションを提供しています。

また、SMM(SocialMedia.Market)の顧問弁護士、法律顧問、ブロックチェーンの規制およびコンプライアンス専門家Alex Yastremskiはこう付け加えます。

インフルエンサーマーケティングは、最も効果的な広告ツールの1つとして、ブランドとマーケターの間で急速に普及しています。SocialMedia.Marketは、インフルエンサーマーケティングに関連する問題を解決し、デジタル広告業界を完全に変える可能性を秘めています。

 
 

ゲーム領域で大きな影響をもつインフルエンサー

 
ゲーム、eSports(ゲーマーの大会)などは、マーケティングのためのインフルエンサー、主にブロガーや配信者に大きく依存している分野です。
 
影響力のある起業家で、SMM顧問のChafik Abdellaouiは、次のように述べています。

組織化されたインフルエンサーマーケティングエコシステムは、eSports業界の転換点になると私は信じています。 SocialMedia.Marketは、無視できない機会を作り出しています。

アドバイザーのAndrew Playfordは、プロジェクトの成功は創業者から始まると考えています。

私は個人的に創業チームを大変信頼しています。DmitryとAlexandraはすでにこのプロジェクトに数年を費やしています。彼らは二人とも、タフで競争の厳しい業界であるeSportsやゲーム業界を中心に、巨大ブランドと渡り合った豊富な経験を持っています。 私は個人的にこのチームについてかなりの自信を持っていたので、このプロジェクトに関わっているのです。

 

SocialMedia.Marketは現在、イニシャルコインオファーリング(ICO)の2段階目に入っています。
 
ソーシャルメディアトークン(SMT)は、インフルエンサーマーケットプレイスのエコシステムの基礎となりうる可能性を秘めています。詳細はHPはをご覧ください。
 
 

※本記事は、スタートアップ企業がICOによる資金調達を検討した際に、調達を成功に導くためのブロックチェーンのコンサルティングや、ソリューションを提供されているICOBoxさまよりいただいた情報を元に執筆しています

 

さいごに

 
いかがでしょうか。
 
インフルエンサーとして影響力をもつことによって、市場価値を発揮する時代になっています。今後お金の稼ぎ方は多様化していくのかもしれませんね。
 
投資は自己責任ですが、面白そうなICO案件はチェックしてみてはどうでしょうか。

 


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。

関連記事