• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

Bitcoin (BTC)|すべての始まりとなった仮想通貨とは?

こんにちは!finte編集部です。
 
金融とテクノロジーの造語Fintech(フィンテック)ですが、多くの人がフィンテックと聞くと仮想通貨=ビットコインを想像するのではないでしょうか。仮想通貨の価値変動は大きく、投資の対象としても使われているようです。ビットコインは投資対象としてみるとどうなのでしょうか。
 
 

ビットコインとは?どんな特徴と活用方法?

ビットコインは、2010年ほどから両替ができる取引所が生まれ、初めて支払いとしても使われはじめました。仮想通貨の中でも、もっとも名前が知られている仮想通貨ではないのでしょうか。どのような特徴があるものなのでしょう。
 

仮想通貨、ビットコインの特徴

ビットコインは、もっとも早くに生まれた仮想通貨です。「ナカモトサトシ」という人の論文から着想を受け、面白がったエンジニア達によって作られました。それまでは仮想通貨という概念すらなかったそうです。
 
初期段階では、おもちゃ扱いでしたが通貨としての機能の高さから、使用する人が増え、投資目的で購入する人も増えたことから、その価値は仮想通貨の中でも随一になっています。多くの人が驚いた、通貨として優れている特徴は以下の3つだと言わています。

  • 数が決まっている
  • 送金が誰にでも無料で、手軽にできる
  • コミュニティ参加者お互いが管理し合う

数が決まっている

ビットコインの衝撃的な点は、通貨を発行する大元が存在しないという点です。日本の中央銀行のようにお金を発行する機関があれば、さまざまな理由でお金を増やしたり、減らしたりすることが可能です。しかし、ビットコインは何年までにいくらまで発行するということがあらかじめ決められていて、その通りに通貨が増えてきます。
 
つまり、勝手に通貨の発行機関がお金をばらまくことによって通貨の価値が下がってしまうことがありません。このことを根拠にビットコインの価値があがると予想する人も、たくさんいます。
 
 

送金が誰にでもほぼ無料で、手軽にできる

仮想通貨はネット上のデータを実際のお金として扱うものです。だからこその特徴がこちらの送金の手軽さです。ビットコイン上で使用するアドレスを指定すれば、メールを送るかのように世界のどこにいる人に、いくらでも送金をすることができます。銀行を介さないため、手数料を取られるということもありません。
 
 

コミュニティ参加者お互いが管理し合う

ビットコインはどこかの組織が中心になって、運営しているものではありません。ビットコインを所有する人たちが集団で創り上げている組織です。その中の取引は全てお互いによって管理されています。だからこそ、不正や取引の改ざんをしようと思えば、世界中の人たちのパソコンにある取引の記録を改ざんしなくてはならず、かなり困難だそうです。
 
 

仮想通貨、ビットコインの活用方法

ビットコインには様々な活用方法があります。上の段落でも書いたような送金も活用方法のひとつです。国外の送金も可能ですし、いくらからでも可能ですので、海外に出稼ぎで働き国の家族にお金を送る人にとっては非常に便利です。
 
また、ビットコインは現在(2017年6月16日)の時点で、国内の通信販売では41のサイトで利用できますし、実際のお店でも171店舗で利用が可能です。東京の家電量販店ビックカメラの新宿東口店と有楽町店でも使用可能です
 
 

仮想通貨、ビットコインの入手方法

ビットコインを入手する方法はお金で買う方法と、パソコンのパワーを使いビットコインを使用するコミュニティーに貢献することで報酬として手に入れる採掘(マイニング)という方法がありますが、ビットコインに関して言うとマイニングでビットコインを手に入れる方法では相当処理速度に優れたパソコンが無いと損になってしまうので、今回はお金で買う方法、取引所、交換所での入手方法をご紹介します。
 

 

購入可能な取引所・交換所

ビットコインを実際に購入して、使用する、もしくは資産運用をおこなうためには、お金で買うという方法が一般的です。こちらにビットコインを手に入れるためのアプリなどを紹介します。日本語でないと、使用するのが難しいため今回は日本語で使用ができる物を紹介ています。
 
 

coincheck
【手数料】0円
【アカウント開設に必要なもの】Facebookでの認証orメールアドレス+SMS認証
【ビットコイン購入にかかる時間】最短10分
【営業時間】24時間365日
アプリですので、出先などでも簡単にスマートフォンから価値の変動を見ることができます。

 
 

BTCBOX
【手数料】0.2%
【アカウント開設に必要な項目】 メールアドレス+SMS認証
【ビットコイン購入にかかる時間】最短10分
【営業時間】24時間365日

 
 

Bitflyer
【手数料】ビットコイン取引数量の0.5%+0.0004 BTC
【アカウント開設に必要な項目】Facebook認証 or メールアドレス+SMS認証+銀行口座振込
【ビットコイン購入にかかる時間】最短当日
【営業時間】平日 9:00 – 15:00, 16:30 – 19:00

 
 

bitbank
【手数料】ビットコイン取引数量の0.5%+0.0004 BTC
【アカウント開設に必要な項目】 メールアドレス++SMS認証
【ビットコイン購入にかかる時間】最短10分
【営業時間】不明

 
 

仮想通貨、ビットコイン価値の推移

Bitcoin日本語情報サイト|ビットコインの歴史と価格推移 より

 
図の中で大きく価格が高くなっている赤い丸の点は、2013年の10月で同時期にはアメリカで違法な薬物を取り扱っていたサイト『シルクロード』運営していた人たちがFBIに逮捕されました。サイトも閉じることになったそうです。
 
その後大きく落ち込んだのは青い丸が示す点で同年2013年の12月で、中国政府が金融機関のビットコインの取り扱いの禁止をしたそうです。中国の民間で取引をおこなっていたところがサービスを中止することにも繫がり、これらが大きく価値が下落した理由ではないかと言われています。
 
香港にある取引所のbitfinexがハッキングを受けて今までで最大の被害を受けたのが2016年の8月です。黄色い丸で囲っています。その盗難の被害は日本円にすると約69億7,472万円(2017年6月現在での価格)だそうです。がその後もビットコインの市場価値は高まり、今はより価値が高まっているそうです
 
 

さいごに

 
いかがでしたでしょうか。
 
仮想通貨への投資、資産運用はもちろんメリットもありますが、危険もたくさんあります。はじめる方はあくまでも自己責任で、自由にできるお金でやってみるということを忘れずにしてくださいね。他の仮想通貨(アルトコインとも言う)のご紹介もいたしますので、お楽しみに。

 
 


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。

関連記事