• twitter
  • google +
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • rss
  • feedly
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE

低リスクで安定した資産を形成!『楽ラップ』のお得な資産運用とは? | finte [フィンテ]

こんにちは!finte編集部です。
 
投資で利益を得たいけど、損をする可能性はできるだけ減らしたい」という方には『楽ラップ』を使用してみるのはいかがでしょうか?本サービスは資産運用のサービスを提供する業界でもかなり安価な手数料に加え、緊急時には独自のリスク回避プランも備えているなど、長期で安定した資産を築きやすいのが特徴です。
                            

『楽ラップ』とは?サービス概要と特徴

楽ラップ』とは楽天証券株式会社の提供する資産運用サービスです。金融商品の銘柄選択や売買タイミングなどの一切の作業を「FINATEXT」と共同開発したロボアドバイザー(人工知能)が担当し、資産運用も世界最大手のコンサルティング会社「Mercer」の日本法人や投資マネジメントをおこなう「SSGA」からのアドバイスを基に実行しており、安定した資産運用が特徴のサービスです。
 
利用者は全15問前後の質問に回答することで株式や債権など7つの資産カテゴリーからなるポートフォリオ(組み合わせ)を構築。資産配分の比率に基づき、投資信託を買い付けして運用しているそうです。運用のプロセスは全て公開されており、利用者は売買の費用やタイミング、費用の中身まで確認できるようになっています。相場の急激な変動リスクには下落ショック軽微機能(=TVT機能)と呼ばれるリスク回避プランが発動し、株式への投資比率を下げて債権保有比率を上げるなどの形で可能な限り、資産運用のリスクを軽減するように設定されているそうです。
 
『楽ラップ』の最低投資金額は10万円からとなっており、増資は1万円以上から1円単位ですることができます。運用手数料は成功報酬型と固定報酬型を選択することができ、場合によっては0,99%の手数料で利用することもできます。基本的に分配金は出さず、全てを再投資に回すことで余分な税金が発生しないようになっています。
 

運用報告は3ヶ月に一度の頻度で実施し、1年に一度の頻度でポートフォリオの再検診を実施します。「Mercer」の助言に基づき、楽天証券から見合った運用コースの提案をおこなってくれるそうです。2016年11月の時点では『楽ラップ』に申し込んだ99,9%の人がプラスのリターンを達成しており、そのうちの64,76%が2~5%のリターンを達成しています。では、次にどのような方が『楽ラップ』を活用できるかを考えていきましょう。
 

『楽ラップ』の活用方法は?

  

次に『楽ラップ』の活用方法をご紹介していきます。まず、本サービスの特徴として長期的な資産運用を想定した商品だということが挙げられます。他社と比較した場合、『楽ラップ』は外部の資産運用会社と積極的に協同しており、投資対象となる商品も株式でな債権(国や個人が発行する借用書のようなもの)です。
 
ポートフォリオの中身も海外資産と国内資産を織り交ぜて構成されており、緊急時のリスク回避プランが備わっている点からも、長期間で安定した資産形成をしたい方におすすめのサービスです。銀行に預けておくよりもお得に運用しておきたいという方は『楽ラップ』の利用を検討しても良いでしょう。
 
次に、ロボアドバイザーが全ての作業を代行してくれる点に着目して仕事の多忙な方が片手間で長期的な資産運用をするために利用するのも良いでしょう。また、『楽ラップ』では投資する商品や売買のタイミングなどの全てのプロセスを公開しているので、投資初心者の方が勉強のために利用するのもおすすめです。では、最後に『楽ラップ』の最新トピックを解説していきます。
 
 

『楽ラップ』の最新トピック

『楽ラップ』に新機能を追加

2017年6月24日より、『楽ラップ』に新機能が追加されたそうです。これにより、これまでロボアドバイザーが自動で選択していた運用コースを利用者自身が選べるようになり、選択する際には損益シュミレーションや運営方針などの情報が提供されるそうです。これにより、より自分好みの運用期間や資産配分を考えながらサービスを利用できるようになったそうです。
 

従来まではロボ・アドバイザーがお客様におすすめの運用コースを提示していましたが、機能の追加により、提示したおすすめも含め、全ての運用コースの中から、運用方針・損益のシミュレーションを参考に、ご自身の判断でコースの選択が可能になります。
 
引用:PRtimes|楽天証券、ロボ・アドバイザー「楽ラップ」に新機能を追加

まとめ

 
『楽ラップ』は楽天証券の提供する資産運用サービスです。全ての作業をロボアドバイザーが担当し、安価な手数料と長期的で安定した資産運用が特徴のサービスです。緊急時にはリスク回避プランが発動するため、銀行よりもお得にお金を預けておきたい方におすすめのサービスです。2017年7月には新サービスも追加され、運用コースを自分で選択できるようになりました。これから資産運用をはじめようと考える方にはおススメのロボアドバイザーとも言われています。資産運用は自己責任ですが、10万円の貯金、もしも銀行に預けるだけではもったいないと思う方は使ってみては?
 
 


The following two tabs change content below.
finte編集部

finte編集部

finte編集部です。皆さんに役立つFintechやブロックチェーン、仮想通貨に関わるニュースやコラム、ノウハウをお届けします。