【フィンテックプレイヤー経歴まとめ】フィンテックプレイヤー30人の学歴と前職をまとめてみた。

こんにちはfinte編集部です!
 
金融にテクノロジーを掛け合わせ、よりシンプルで使いやすいサービスを提供するフィンテック領域。finteではフィンテックサービスのご紹介などをさせていただいていますが、フィンテックサービスを提供する方々はどのような経歴を持っているのでしょうか。finte編集部が選んだ各領域のフィンテックサービス提供者30人の方々の経歴をまとめました。
 
 

フィンテックプレイヤー30人をまとめてみた

 
今回はフィンテックのサービス提供者である30名の方々を以下の各分野からをピックアップし、経歴をまとめてみました。やはり、理系の大学を出て金融業界で活躍されていたような方がフィンテックサービスの提供者になっているのでしょうか。各領域ごとにご紹介していきます。
 

【目次】
資産運用領域
資産管理領域
クラウドファンディング領域
ソーシャルレンディング領域
決済領域
仮想通貨領域
法人サポート領域
個人向け送金領域
人工知能領域

 
 

フィンテックプレイヤー30人の略歴

 
上記が、フィンテックサービス提供者の30名の方々の略歴をまとめた表です。

  • 人名(敬称略)
  • 会社名
  • 領域
  • 出身大学
  • 出身大学院/ビジネススクール
  • 経験業界
  • 職歴
  • 情報発信・ブログの有無
  •     

の項目でまとめています。上記の図ではまとめたデータから「出身大学」、「大学院等に通っていたか」、「経験した業界はどこか(複数該当あり)」、「ブログなどで情報発信しているか」をグラフにしたものです。略歴など、調べ切れなかった項目に関しては、わかり次第追記していきます。
 
 

資産運用領域

  • 甲斐 真一郎氏 :株式会社FOLIO 
  • 柴山 和久氏  :ウェルスナビ株式会社
  • 横川 毅氏   :Alpaca, inc.
  • 谷家 衛氏   :株式会社お金のデザイン
  • 冨田 和成氏  :株式会社ZUU
  • 土屋 清美氏  :STOCK POINT株式会社
  • 林良 太氏   :株式会社Finatext

上記の方々を資産運用領域ではピックアップしました。資産運用領域ではロボアドバイザーを提供されている方、資産運用に必要な情報を提供する方、新しい資産運用サービスを提供する方などです。やはり、金融の本命ともいえる資産運用領域ということもあり金融業界経験者が多いのかもしれませんね。

 

ブログ一覧

甲斐 真一郎氏 :https://www.wantedly.com/feed/s/folio
柴山 和久氏  :https://note.mu/shibayam/m/mbdf75295acb2
冨田 和成氏  :http://tomitazuu.com/

 
 

資産管理

  • 瀧 俊雄氏  :株式会社マネーフォワード
  • 辻 庸介氏  :株式会社マネーフォワード
  • 黒崎 賢一氏 :株式会社BearTail

資産管理領域では、こちらの3名をピックアップしています。資産管理アプリとは、自分の持つ資産をかんたんに管理するためのツールです。身近なものでは家計簿アプリなどがあります。消費者の使いやすさによりサービスの差別化がなされる要素が大きいのか、ブログを配信する人が多いイメージを持ちました。
 

ブログ一覧

瀧 俊雄氏  :https://moneyforward.com/mf_blog/
辻 庸介氏  :https://moneyforward.com/blog_tsuji/

 
 

クラウドファンディング領域

  • 家入 一真氏 :株式会社CAMPFIRE
  • 中山 亮太郎氏:株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング
  • 渡辺 浩志氏 :株式会社キッチンスターター
  • 米良はるか氏 :株式会社READYFOR

クラウドファンディング領域は、4名の方をピックアップしています。クラウドファンディングとは、プロジェクトや企画を考えている方が、アイデアに共感してくれる人の支援をウェブ上で募り、資金にあてるためのサービスです。多様な種類のあるクラウドファンディングですが。ピクアップした方も早い時期から起業をしている方や、様々な業界で経験を積んだ方など、多様な経歴を持つ方が多いように感じました。
 

ブログ一覧

家入 一真氏  :http://ieiri.net/blog/archives/4854
中山 亮太郎氏 :http://ameblo.jp/n-ryotaro/

 
 

ソーシャルレンディング領域

  • 杉山 智行氏 :クラウドクレジット株式会社
  • 瀧本 憲治氏 :maneoマーケット株式会社
  • 田中 翔平氏 :ラッキーバンク・インベストメント株式会社
  • 橋村 純氏  :日本クラウド証券株式会社

ソーシャルレンディング領域では4名の方をピックアップしています。ソーシャルレンディンとは、ネット上でお金を借りたい人(企業)と金利を目的としてお金を貸したい人(企業)を結びつけるグサービスです。ソーシャルレンディングサービスで取り扱う、不動産やエネルギーなどの業界で活躍されている方が、他の領域に比べれば多い印象を受けました。また、26歳で社長に就任したラッキーバンク田中氏や29歳で社長になったクラウドバンク社長の橋村氏のように若い社長が多いということも印象的です。
 

ブログ一覧

杉山 智行氏  :https://crowdcredit.jp/blog/index/1
瀧本 憲治氏  :http://www.takimotokenji.com/

 
 

決済領域

  • 柴田 紳氏  :株式会ネットプロテクションズ
  • 久田 康弘氏 :株式会社Liquid

決済領域からは2名をピックアップしました。後払いサービスを提供するネットプロテクションズ社の柴田氏と、指紋にお金をチャージすることで「手ぶらで決済」ができるサービスを提供するLiquid社の久田氏です。決済系のサービスも金融に精通していないとハードルが高いのか、金融の業界を経験した人が多い印象を受けました。
 
 

仮想通貨領域

  • 朝山 貴生氏  :テックビューロ株式会社
  • 廣末 紀之氏  :ビットバンク株式会社
  • 加納 祐三氏  :株式会社bitflyer
  • 和田 晃一良氏 :コインチェック株式会社

仮想通貨の取引所など、仮想通貨を扱う領域の方を4名ピックアップしました。仮想通貨も金融業界以外からの参入は難しいのか金融業界やIT業界の経験者が目立つ印象です。
 

ブログ一覧

朝山 貴生氏  :https://corp.zaif.jp/category/takao-asayama/

 
 

法人サポート領域

  • 佐々木 大輔氏: freee株式会社
  • 工藤 博樹氏 :  メリービズ株式会社
  • 丸山 弘毅氏 :  株式会社インフキュリオン

企業の会計など金融に関わる業務をサポートする法人サポート領域からは3名をピックアップしました。社会人になって働いてみないことには企業の会計などに関わることは少ないのではないでしょうか。そういったことが要因となっているかどうかは定かではありませんが、学生から起業家して法人をサポートするフィンテックサービスを提供している方は少ない印象を受けます。
 

ブログ一覧

佐々木 大輔氏  :https://ds.freee.co.jp/
工藤 博樹氏   :http://web-tan.forum.impressrd.jp/user/id/4736

 
 

個人向け送金領域

  • 木村 新司氏:  AnyPay株式会社 
  • 光本 勇介氏:  株式会社バンク

個人向け送金領域からは、2名をピックアップしています。ニュースサイトのGunosyなどの創業に関与するなど投資家としても知られる木村氏は割り勘アプリの『paymo(ペイモ)』などを提供しています。光本氏は、今年2017年に話題になった質屋アプリ『CASH』のサービス提供をおこなっています。
  
 

人工知能領域

 
こちらも話題になったサービス『Time bank』を提供するメタップス社の代表佐藤氏を取り上げました。佐藤氏は、大学時から起業されていて、世界8拠点に事業を拡大、決済サービスを立ち上げ企業を8年間で東証マザーズに上場させるなど、人並み外れた経歴を持つ方です。今年2017年には宇宙開発を目的とした株式会社スペースデータを設立するなど、様々な業界の注目を集める起業家です。
 

ブログ一覧

佐藤航陽氏  :http://katsuaki.co/?author=1

 
 

さいごに

いかがでしたでしょうか。
 
ご紹介した30名の方のうちの、6名が東大卒、そして7名が慶應大学の出身者でした。もちろん、全く異業界から飛び込み素晴らしいフィンテックサービスを提供する人も大勢いますが、半数の15名が金融業界で経験を積んだ方たちで、他にもIT業界が7名コンサル業界が4名と、フィンテックサービスを生み出す人たちは、類似の業界を経験した方が多いようです。
 
今後も、ご紹介した30名や紹介しきれなかった多くのフィンテックサービス提供者の活躍に目が離せません!

 
 


The following two tabs change content below.
佐野 祥貴

佐野 祥貴

新卒で入社した企業の出資先であるベンチャー企業に入社1ヶ月で出向、事業の立ち上げ、Web広告の営業、広報活動などを経て、finte編集部にて活動。全くの初心者にも知見のある方にも、わかりやすく、おもしろいフィンテックとの出会いをWebを通じて届けることができればと考えています。

関連記事