2017/08/18

enigma pay(エニグマペイ)、第2回 HRテクノロジー大賞にて『注目スタートアップ賞』受賞

 株式会社enigma(本社:東京都新宿区 代表取締役 CEO:臼井 哲也/代表取締役 COO:小口 敦士 以下「エニグマ」)が提供する、前払給与サービス「enigma pay」が、第2回 HRテクノロジー大賞「注目スタートアップ賞」を受賞いたしました。この度の受賞を機に、今後も真剣に働く労働者がさらに働きやすい社会を創るべく、 「enigma pay」のサービス拡充により一層努めて参る所存です。

 

受賞理由

 企業側のサービス導入・システム運用等にかかる負担を増やすことなく、有効求人倍率が1.75倍のアルバイト採用領域において、給与支払いの「日払い」を可能にすることで応募数を大幅に引き上げることができ、採用支援に大きく貢献する点を評価されました。

 

HRテクノロジー大賞とは

 「HRテクノロジー大賞」(後援:経済産業省、株式会社東洋経済新報社、株式会社ビジネスパブリッシング、HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC)、ProFuture株式会社)は、日本のHRテクノロジー、人事ビッグデータ(アナリティクス)の優れた取り組みを表彰することで、この分野の進化発展に寄与することを目的に、昨年より開催されています。

 

「第2回 HRテクノロジー大賞」オフィシャルページ
http://www.hrpro.co.jp/hrtech_award.php

 

enigma payとは

 「enigma pay」とは、勤怠打刻データや給与データをもとに、従業員からの前払い給与申請をエニグマが企業に代行して支払う、Fintechサービスです。「真剣に働く従業員がより働きやすい会社を実現する」というサービス理念のもと運営に努めています。
 
企業側のサービス導入・システム運用等にかかる費用は無料。
従業員からの申請は、スマートフォン、PC、ガラケー等の各種デバイスから可能。受け取りにあたっての特定口座や専用口座は必要なく、従業員自身の銀行口座に振り込むことができます。

 

株式会社enigmaの概要

所在地:東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル
代表者:代表取締役 CEO:臼井 哲也/代表取締役 COO:小口 敦士
事業内容:各種産業向けのFintechサービスの制作・提供
ホームページ:https://www.enigma.co.jp/

 
 

このページに掲載されているプレスリリースその他の情報は発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
Pocket